2010年01月09日

スクラブレシピ:製菓材メイン

ご質問頂いたのでレシピ載せてみまーす。
まずは製菓材で出来るスクラブから。


【材料】
  基材
   ・米ぬか
   ・さらしあん
   ・アーモンドプードル
   ・胡桃(ミル等で細かくして下さい。ボディ用です)

  オプション
   ・はちみつ
   ・黒蜜
   ・ヨーグルト
   ・オイル(米ぬか油、グレープシード、オリーブ、ホホバなど)


【作り方】
   基材大さじ1〜2に対して、オプションを小さじ2〜3。
   混ぜて固いようでしたらオプションを追加してみるか、
   牛乳などで調節してみて下さい。
   できたら乳鉢でゴリゴリとよく混ぜて下さいね。

   基材やオプションは、組み合わせたりするのも楽しいです!
   また、基材を変えるとパックも簡単に作れます。


【使い方】
   一週間に一度くらいのペースでスクラブしてみて下さい。
   濡らした顔に、優しく撫でるように。
   目のまわりは避けて、夜のケアで…。
   胡桃など粒子が粗い物はボディに。踵や肘など!


 ※肌に合わない場合はすぐに洗い流して下さい。
  使用によるトラブルに対し当方は責任取ることは出来ませんので、
  自己責任で宜しくお願いいたします。

 ※参考文献:

  
キッチンでつくる自然化粧品和のレシピ[小幡有樹子]
  今日からはじめるキッチンコスメ[山田はつみ]
 
posted by Yuri at 14:37| 手作りコスメ

2009年01月12日

保湿栄養オイル(笑)

日記のメモより転載でっす。


小幡有樹子さんの『お風呂で自然エステ』に載ってたアイケアのオイル。
いいなーいいなーでも材料足りないし!
…って思ってたのを思い出しまして。
アロマテラピー図鑑』のネロリのクリームの材料も参考に、保湿オイル作ってみたら私の体質には大ヒット!!
忘れない内にメモしておきます(笑)

 ・月見草オイル
 ・小麦胚芽オイル
 ・アボカドオイル ‥‥を適量に(計10mlほど)、
 *ネロリEO(ホホバオイル希釈)2滴
 *ローズアブソリュードEO(ホホバオイル希釈)2滴
 *フランキンセンスEO 2滴
  (※オイル:マンデイムーン、EO:チープローズ

を、混ぜただけ〜。
化粧水、乳液の後に、オイルを1滴、少量手のひらにのばして顔全体を包むように付けて。

オフィスの乾燥に全然負けまっせん!(笑)
ネロリとローズの優雅な香りも程よくで……★
しばらく頼ってみよv
posted by Yuri at 23:29| 手作りコスメ

2008年02月02日

クレイパック:001

クレイパック01.jpg

【材料】
  モロッカンレッドクレイ 小さじ1
  フルーツファイバー・クランベリー 小さじ2分の1
  ヨーグルトパウダー 小さじ2分の1
  オレンジスイートEO 1滴
  スィートアーモンドオイル 小さじ4分の1
  精製水 適量


疲れた顔のお肌に……とクレイパックを作りました。
休日ケア(笑)
いろんなレシピと材料の効能を見て自分用にアレンジしました。
これくらい分量を減らして作らないと、とても1回では使いきれない量に出来上がるので…! 日保ちもしませんしね☆

クレイがひたるくらいの水をかけてしばらく待ち、残りの材料を入れて良く混ぜます。このままだと水分が足りないので、混ぜながら好みのペースト状になるまで水分を足して、ねりねり〜。
できたのを塗って3〜5分。
拭き取って洗い流すと、オイル入りなので肌にクレイの微粉末が色素のように残ります。よく泡立てた石鹸で油分を落とせばケア終了ー。


この、酸化鉄のレッドではない「モロッカンレッドクレイ」は敏感肌・脂性混合肌・乾燥肌とカバー範囲が広いので重宝してます♪
色が凄いですけれど!(笑)
 
posted by Yuri at 19:58| 手作りコスメ

2008年01月22日

ハンガリーウォーター…もどき

※写真は後日〜。

【材料】
 ローズマリー/ラベンダー/ジュニパーベリー/ローズ/
 オレンジフラワー/ウォッカ


ローズマリーとラベンダーでシャンプバーを作ろうと考えていたところ。
前田さんののハンガリーウォーターのレシピを思い出し、確認してみたらジュニパーベリーを追加するハーブの調合でした。

ついでなので検索してみたら、多く見かけるハンガリーウォーターのレシピは、「ローズマリー、ミント、ローズ、レモンピール」の組み合わせ。
でも、私はミントを苦手としているので、前田さんのレシピを基準にアレンジしてみました(笑) ワインも苦手なのでウォッカで抽出。

アルコール抽出は「水」と「油」それぞれ別に抽出される成分が、両方とも得る事が出来るので重宝しています。精油に含まれない成分もゲットできるそうですしねv
※詳しい方法はuki☆uki☆ せっけんライフさんの「自分だけの石けんを作る本」をご参考下さい!

抽出して出来上がったチンキは、
  • 石鹸のオプション
  • リンスの材料
  • 化粧水の原料(要希釈)
・・・・・・に活用できますよ〜。
アルコールなので長持ち、ハーブティーよりも成分が濃い、と良い事づくめのようですが、アルコールが合わない方もいますのでご注意。


 ハーブは以下のサイトで少量ずつ購入できます♪(メール便可)
   ・ローズマリー
   ・ラベンダー
   ・ジュニパーベリー
   ・ローズ
   ・オレンジフラワー
 
posted by Yuri at 00:00| 手作りコスメ

2008年01月21日

ローション:001

ローション01.jpg

【材料】
 ウィッチヘーゼルチンキ/スギナチンキ/ローズヒップチンキ/
 精製水/グリセリン/

石鹸用のハーブチンキをお試しで少しずつ作っており。
いろいろと出来上がって来ました。
…もともとお茶人なので、ハーブだけはやたらとございます(笑)

で。
物は試し!とついでに40ml程度の化粧水を作ってみました。
しばらく、人体実験〜☆
 
posted by Yuri at 00:06| 手作りコスメ

2008年01月11日

アロマクリーム

アロマクリーム.jpg

【材料】
 ココナツオイル/スィートアーモンドオイル/グレープシードオイル/
 オーガニックホホバオイル/みつろう/
 ラベンダーEO/パルマローザEO/

ココナツオイルがびみょーに余ったので・・・
小幡さんの「手作りレシピ32」のアロマクリームを参考に作成。

足りないベース分は2つのオイルで補い、ホホバをちょっと。
みつろうは少なめにして塗りやすく。
ここぞとばかりに(笑)エッセンシャルオイルでアロマ〜♪


肌馴染みが良く、ベトつかないクリームとなりました。
精油は揮発性なので後々まで長く匂いが残りません。これは、外出前に使ってもOKってことじゃないかしら…?(笑)

※普段使っているハンドクリームが手を洗うまで香るので…。

使い分けるといいかもしれません〜。

パッチも兼ねて手に塗ったところ、すべすべでビックリ
手(チョキ)

※パルマローザEO:妊婦使用禁止


【その後】
 マッサージオイルに使えるオイルばかりな事に気付き。
 クレンジングクリームとして試してみました。
 結果、メイク綺麗に落ちましたよ!
 お化粧に馴染ませた後、洗顔石けんで泡洗いしましたところ、
 時間が経っても肌荒れもなく、私にはOKのようでございます〜♪
 多めに出来上がってしまったので、これで使い切れるといいなぁ。
 
posted by Yuri at 22:45| 手作りコスメ