2008年05月26日

014:シトラス桃オレンジ石鹸

*014?.jpg
 
【オイル】
 オリーブ(桃の葉のインビューズドオイル)/
 レッドパーム/パーム核(250gバッチ)
【OP】
 アボカドオイル/カレンデュラ/コンフェ
【FO】
 シトラスFO/ロータスFO


レッドパームオイルの「肌修復」カロチン石鹸に興味があり(笑)
他人様のオレンジ石鹸がとっても使い心地良かったので!
夏用に、と作成。

香りは勿論シトラス系で♪

フレグランスオイルは単一で使うとやはり「てっぺん表面に一点張り!」風な香りに仕上がってしまうみたいです。なので「奥行き」を出せたらな〜、とロータスを隠し味(?)に少量落としました。
柑橘系のエッセンシャルオイルも持ってますが、それはアロマポットやバスオイルなどで大事に使っています。どうも、アルカリで分解される分のEOを思うと植物に申し訳ない様で、もったいなくて…(苦笑)

珈琲石鹸の残りのコンフェを使ってしまおうと思い下層へ。先にコンフェと少しの生地を混ぜておいて馴染ませてから型入れです。これだと気泡や生地が入ってない空洞部分が出来ないので綺麗に仕上がります〜。
飾りに細かーくハサミで刻んだカレンデュラを挟み込んでみました。
オレンジのビタミンカラーは、見ていて元気が出て来ますね♪

桃の葉を漬け込んでいたオリーブオイルも使ったので、肌にやさしい石鹸になってくれないかなーと期待してます(笑)


60分程度で型入れ。
24時間保温 > 翌日型出し > 1日後切り分け


【特性】(石けんシミュレーションより計算)
 肌適正………6.7
 洗浄力………7.3
 気泡力………6.8
 硬 さ………6.7
 崩れ難さ……7.6
 安定性………7.0
 
※特性はNo,13と同じ。
 
posted by Yuri at 21:44| 手作り石鹸