2008年05月25日

013:カモミール&ヒース石鹸

*013?.jpg
 
【オイル】
 オリーブ(カモミール&ヒースのインビューズドオイル)/
 パーム/パーム核(250gバッチ)
【OP】
 漬けていたハーブを少々/


一週間前の土曜日作成。
2月に漬け込んだカモミールとヒースのオイル。やっと石鹸にしてあげられました(汗)
直射日光にさらさないよう遮光し、温かい所へは置いておいたので、今度はオイルの酸化はありませんでした。よかったー。

ハーブを濾したオイルで作成。
生地にとろみが出て来たところで漬けていたハーブを少々飾り的に戻し、軽いトレースが出てから湯煎で温度を40度にして型入れ。
ペットボトル作成はムラ無く撹拌できるので、軽いトレースで型入れしても分離とかしないので嬉しいです。生地が綺麗に型へ流し込めますからね♪

気温が高くなって来たので、保温しすぎないよう気をつけました。
今まで寒い時しか作ってませんでしたし、用心。

それなのに。
…同時に作ったリピート「黒糖小豆」石鹸と同居させたのに…。
こっちは熱暴走もせず、フツーに保温できました・・・。

小豆さんは、プチ☆ジェルっちゃって………(遠い目)


無香料・無着色。天然さんですね☆


60分程度で型入れ。
24時間保温 > 翌日型出し > 1日待って切り分け



【特性】(石けんシミュレーションより計算)
 肌適正………6.7
 洗浄力………7.3
 気泡力………6.8
 硬 さ………6.7
 崩れ難さ……7.6
 安定性………7.0
 
※夏場には向いてるんじゃないかなぁ…。
 この時期にしては、お風呂場に置いておいても溶け崩れてきませんでした。
多少、柔らかくなったものの。

これも無香料なんですけども、カモミールの香りがひっそり残っていて…v

しっかり香る石鹸も大好きです。
でも、夜なら良い物も、朝では他の化粧品その他と香りが混ざりがちになるので、これくらいナチュラルなものも良いかもしれません。

見てくれの優しい雰囲気が大好評の石鹸でした!

 
posted by Yuri at 23:59| 手作り石鹸